沿革

1999年 7月 田中一夫(現アマゾンカムカム株式会社の代表取締役:以下ACCとする)は、ペルー共和国のアマゾン流域で薬用植物の研究調査をしていたとき、プカルパ地域で鈴木孝幸氏のカムカムプロジェクトに出会った。このカムカムの成分については、1959年ペルー政府によって驚異的なビタミンC(アスコルビン酸2994mg/100g)を含有していることが発表された。このプロジェクトは国際協力の観点からペルーの貧しい農家の生活向上を図り、原料の安定供給のために自生種の栽培化を支援し二酸化炭素の削減を目的として実施していることに賛同した。また、カムカムの栽培はコカ(麻薬)栽培の代替え作物として成功すれば麻薬撲滅につながり、国際貢献できることから強い関心を持った。
2000年 1月 カムカムの研究開発を推進して販売活動を実施。
2002年 4月 食品加工メーカー、化粧品メーカーへカムカムのサンプルを配布して製品化を促進。
2003年 4月 飲料用のカムカムエッセンス(香料)1003を完成。
2003年 8月 田中一夫は、ペルー共和国・アンデス山脈に育ち、野菜の王様とも言われるマカパウダーを初めて正式な商用手続きによる輸入に成功。(関西空港)
2003年 9月 アマゾンカムカム株式会社 資本金1000万円で設立。
代表取締役 田中一夫 就任
2003年11月 アマゾンカムカムブランドとして、日本初の190gのスチール缶のドリンクを開発し、東京農業大学の農業祭で発表(2000本があっという間に完売し好評であった。)
2003年12月 カムカム100%果汁ビン詰め(200ml)の製品開発。
2004年 3月 東京農業大学、カムカム協会、株式会社グリーンファームと共同で国際花博EXPO‘2004(開催期間6ヶ月)に出展。株式会社グリーンファームのパビリオン:花夢香夢館温室で、カムカムの木をはじめ、日本初公開の珍しいアマゾンジャングルの植物を展示した。花博開催期間中はアマゾンカムカム(株)の臨時営業所を浜松市舞阪に設営し、常駐社員2名、パート8名を雇用して展示が盛大に実施された。(当館入場者数:約70万人)
2004年 3月 世界初のカムカム5倍濃縮清涼飲料水(30%果汁)とカムカムドレッシングを開発したことによりカムカムの認知が深まった。
2004年 4月 大阪商工会議所会員
2004年10月 本格的なカムカムペットボトル(280ml)を製品開発し発売。
2004年11月 日本ペルー大使館の要請により、環太平洋国際見本市に出展し、アジア諸国にカムカムを広く紹介させた。
2005年 4月 東京農業大学、カムカム協会後援で、愛知万博EXPO‘2005(開催全期間 パビリオン・アンデス共同館)に出展、約50万人の入館者にカムカムドリンクを販売し、大ブレークした。TV・ラジオ、新聞、雑誌で全国に広く紹介される。(当館入場者数:約220万人)
2005年 5月 カムカム梅酒を成蹊食品(株)と共同開発した。
2006年 1月 カムカム100%果汁ビン詰め(200ml)が人気番組「新・どっちの料理ショー 」の食材に採用され、総合優勝(美と健康食材世界一)。
2006年 3月 カムカムフルーツカプセル(ピロタイプ120錠:植物性カプセル:プルラン)の製品開発と販売開始。
2006年 4月 オリゴカムカムを(有)アイリスと共同開発し発売(超高級品だがロット1万本ペースで売れる)。
2006年11月 菓子用カムカムエッセンス(香料)1004の完成。
2007年 4月 飲料用カムカムエッセンス(香料)1006の開発。
2007年 5月 東京日本橋営業所の開設(中央区日本橋兜町17-1)
2007年 6月 新5倍濃縮清涼飲料水の製品開発と販売開始(輸出に対応できる国際規格品)。
2007年 7月 合成ビタミンCを添加しない天然ビタミンCのカムカムキャンディーの発売、とくに子供、女性に好評であった。
2007年10月 日光市でカムカムキャンディー公開(ツーデーウォークの参加者2600人にプレゼント)
2007年12月 ホノルルマラソン・コンベンションに出展した結果(ランナー約10000人が試飲)
2008年 3月 カムカム商品のミニ巨人、CAMU CAMU C400最強のドリンクを開発し発売した。
2008年 4月 アマゾンフルーツ・ドレッシングの製品開発と販売
2008年 5月 カムカムとマンゴーのギフト商品の開発・販売開始(日本郵政、大手商社向け)
2008年 6月 カムカム果汁18%入り飲料の製品開発と販売
2008年12月 水素カムカム 発売
2009年 3月 FOODEX JAPAN 2009 (幕張メッセ)にカムカム製品を出展
2009年 3月 健康博覧会に水素カムカム (東京ビックサイト)特別展示
2009年 3月 水素カムカムが売れ筋大賞、渋谷FM放送で放送される。
2009年 5月 「あーすフェスタかながわ」でカムカムの宣伝活動とカムカムドリンクの即売
2009年 6月 さがみはら環境祭りでカムカムの国際貢献、地球環境への寄与について展示相模原市立環境情報センターにて、3ヶ月間カムカムを出展し、市民の皆さんに広くカムカムをPRした。
2009年 8月 上海にて、カムカムドリンクの発表と試飲会
2009年11月 水素カムカム プレミアム 錠剤の開発の着手(商標登録済)
2009年11月 カムカムポン酢とカムカムパウダードレッシングの製品開発終了、(商標登録済)
2009年12月 カムカム化粧石鹸開発終了(商標登録済)
2010年 2月 水素カムカムの派生品として水素カフェの開発完了(商標登録済)
2010年 2月 水素カフェは、FOODEX JAPAN 2010(ブース:6B20)および 健康博覧会2010(ブース:5C02)に展示
今後も、東京ビックサイト、名古屋のポートメッセ、インテックス大阪、千葉の 幕張メッセ、各地の国際フェスティバル等にカムカムを出展させる。カムカムが身近な家庭食材になっていけばアマゾンの生産地支援、カムカムの素晴らしい成分、環境問題 などカムカムに対する認識がさらに深まることとさらなる展開を図っていく。
2010年 4月 大阪大学ナノ理工学人材育成産学コンソーシアム会員
ナノサイエンス・ナノテクノロジーの人材育成活動へ事業開始
2010年 8月 第4回上海輸入商品博覧会に出展
上海万博レストラン「小川屋」でテスト販売開始
2010年 9月 中国 国家工商行政管理税局商標局へ 可夢可夢の商標登録申請
2010年 11月 資本 金1000万円から新資本金2000万円に増資完了
2010年 12月 国際連合工業開発機構・ペルー大使館主催のペルー投資セミナーで講演する。(大阪商工会議所にて)
12月21日 水素カフェ新発売決定
2011年 7月 アラマタ生物辞典にカムカムが掲載、アマゾンカムカム()代表が紹介される(講談社)
2011年 10月 アマゾンカムカム株式会社第8期定期株主総会開催(大阪富国生命ビル4階)
2011年 11月 カムカムぽん酢発売(カムカム果汁18%入り:200g瓶)レモン果汁換算で20個分
2012年 2月

カムカム酒が奈良県で発売される。(弊社のカムカム生果汁18%使用)

720ml(4合瓶):天然ビタミンCがレモン果汁換算で100個分

2012年 3月 パワーフルーツハンドブックにカムカムが掲載、アマゾンカムカム()所有の写真提供
2012年 3月 2012年日本商品直送in中国(出展:3月2日~4日上海)入場者は5万人超
2012年 3月 ALL JAPAN SHOW in CHINA 2012 (出展:8月1日~3日上海)
2013年 4月 カムカムぽん酢:モンドセレクション銀賞受賞
2013年 5月 カムカムシャーベットの販売開始(90mlカップ、2L、4Lの業務用)
2013年 7月 次期戦略商品・カムカムナノカルシウムの商標登録完了(特許庁)
2013年 8月 マカ・レスベラトロール(180粒)の販売開始
2013年 8月 資本金2000万円から新資本金3000万円に増資完了
2013年 11月 小規模事業者活性化補助金によりカムカムナノカルシウムの開発・製造に着手
2014年 1月 カムカムナノカルシウム製法の特許出願
2014年 3月 健康博覧会に出展(東京ビッグサイト)
2014年 3月 ペルー、ボリビアのマーケット調査
2014年 7月 第6回 Peruana Kobe 2014に協賛
2014年 8月 ブラジルのカムカム市場調査
2014年 11月 健康産業新聞に発明品等掲載される
2014年 12月 第16回ペルーの子ども達へチャリティーコンサート協賛
2015年 2月 (株)文藝春秋 CREA(クレア)にカムカム100%果汁を使った料理掲載
2015年 3月 日本スーパーフード協会プロジュースのもと健康博覧会に出展(東京ビックサイト)
2015年 3月 (株)スタンダード・マガジン ビーズアップ創刊記念号にマカとカムカム掲載
2015年 6月 (株)講談社 VoCE(ヴォーチェ)にカムカム商品掲載
2015年 6月 (株)講談社 ViVi(ヴィヴィ)にカムカム商品掲載
2015年 6月 カムカム フロント・オフィスOPEN(大阪富国生命ビル4F-G)
産学技術ユニオン(大阪大学)技術連携 カムカムの研究がさらに進む
2015年 7月 夏休み@まちラボ:カムカムの不思議な勉強会(子供と保護者対象)
8月日程:1日(土)、8日(土)11:00~12:30 14:00~15:30
各2回勉強会実施予定
場所:大阪富国生命ビル4階Gルーム
定員:20名 ×4回
予約優先
予約・お問い合わせ先:06-6852-2210、090-2385-0689
2015年 8月 資本金3,000万円から新資本金3,700万円に増資
2015年 12月 ペルーチャリティーコンサートに協賛
2016年 1月 水素カムカムのリニューアル
2016年 2月 発酵黒マカ配合 マカ・レスベラトロール発売
2016年 3月 乳酸菌配合 カムカムグミ発売
2016年 3月 健康博覧会2016出展(東京ビックサイト)
2016年 5月 食の彩展うまいもの市(梅田ハービスホール)に出展
2016年 8月 FM-HANAKO 82.4MHz に社長がゲスト生出演。大自然アマゾンに自生するスーパーフルーツ!カムカムの神秘な世界を語る
2016年 8月 いとうゆきさんのレコメンド(日本スーパーフード協会 代表理事) カムカム100%果汁ビン入り200gがスーパーフードのカタログに掲載
2016年 9月 レスベラトロールの研究成果と推移表を発表
2016年 9月 講談社の月刊誌「ViVi11月号」にカムカムグミが掲載される
2016年 9月 NHK ビジネス番組「ルソンの壷」に社長が出演する
2016年 11月 健康産業新聞にカムカムグミが紹介される
2016年 12月 18th ペルーチャリティーコンサートに協賛
2016年 12月 公募増資により3,700万円から新資本金4,200万円に増資
2016年 12月 健康博覧会2017に出展(2月15日〜2月17日:東京ビッグサイト)
南米アマゾン河流域で栽培されているカムカム

お問い合わせ

[メール受付]24時間・年中無休 ☎06-6852-2210 [受付]平日10:00~18:00 FAX06-6852-2251(年中無休)